mail
TOP NEW DISCOGRAPHY PHOTO MOVIE SHOPPING DUB LINK BLOG CONTACT
毎週木曜日の午後8時から午後10時までUSTREAMで生放送していた 御長寿番組 『KING SIZE RADIO』に我らが、CHOP STICK師範がコーナー出演する事に、端を発し 気が付くと、毎週木曜日に1曲ずつ新曲を送りつける!というジャマイカ人もビックリなペースで曲を制作する事になってしまった、世界先取りのUSTREAM新ユニット。

メンバーは毎月第三水曜日に新宿の老舗CLUB GARAMで開催されていた"陽のあたる場所"で夜な夜な凌ぎを削り、後に『よいしょラバダブ』と語り継がれるようになるRUB-A-DUBの出演者だった、J-REXXX、たなけんを筆頭にCHOP STICK師範選りすぐりの愉快な仲間たち。

2011年12月放送改編で『KING SIZE RADIO』から『HISTANDARD MUSIC CHANNEL』に番組名を変えた後も、 木曜日の『キングサイズラジオ』枠で毎週JTCの新曲が放送されている。

都会の人妻の性や、真夏のラブホテル。はたまた、様々なアレルギーや、日本の歴史まで。硬軟織り交ぜた、曲のテーマ選びも秀逸。

また、日本全国の名トラックメーカーから毎週のように、善意のトラックが提供される(送られてくる)事でも有名。
【J.T.Cレギュラーメンバー】
【J-REXXX】
JTCのJことJ-REXXX
岡山県津山市出身・東京在住。学生時代パンクからレゲエに傾倒し、16歳の時にレゲエDEE-JAYとしてのキャリアをスタート。
喜怒哀楽を全身で表現するステージングは、ひときわ異彩を放つ。2007年11月28日1stアルバム「Mr.NONSTOPMAN」をリリース。
数々のDEE JAY CLASHを勝ち抜いた戦歴からも、即興での言葉選びの鋭さは折り紙付き。
2011年ROAD TO横浜レゲエ祭で見事優勝を果たし、横浜レゲエ祭のトップバッターを務めたのも記憶に新しい。
彫りの深い顔立ちのせいで「ロシア人?」「ハーフ?」などと良く尋ねられるが、両親が嘘を付いていなければ、純・日本人である。
最近のフェーバリットフードは『蒙古タンメン中本』。の、わりに食後に体調悪くなったりもする。
【たなけん】
JTCのTこと、たなけん
広島県出身・神奈川県在住の粋でいなせなファンタジスタ系技巧派レゲエDEE-JAY。
また、そのエンターテイメント性の高いステージングにも定評があり、2009年横浜レゲエ祭出場。
2009年7月15日、Beat Station Music DESEMプロデュースのもと1stミニアルバム「たなけんいいじゃない」をリリース!
天性の腰の低さで、愛すべき男『迷いなき迷子』『国民の後輩』『みんなの孫』などと、呼ばれたり呼ばれなかったり。
【CHOP STICK】
JTCのCこと、この企画の発起人。
明治時代より100年続く蕎麦屋の次男坊として東京は日本橋に生をうける。
最初のバイトが中華ソバ屋の出前持ちだった事で祖父より勘当。
以来、レゲエDEE-JAYとしてのキャリアをスタート。
2008年3月12日 1stアルバム『ラガマフィンウェイ』(ドクタープロダクション)をリリース。
口癖は「オレの人生高三の春休みから変わってない」
JTCの録音は毎週月曜日という事もあり、語尾に週末に訪れていた土地の方言が混じりがちである。
【RUN BIRD】
JTCの3文字には頭文字は入っていないがほぼ毎回参加のRUN BIRD 出雲の国、島根県出身・東京在住。
上京と同時に80's、90'sをこよなく愛し、様々なアーティスト、関係者を輩出してきた、REGGAE SOUND『MIDNIGHT ROCK』に末弟として加入。
本名は、次男なのになぜか一郎。2011年8月見事入籍。
JTCの歌以外の仕事は、GUESTのブッキング等の、渉外担当。
サザエサンのたま。的な欠かせない存在。
『JTCの門番』『東京に現存する、最後の島根ラガマフィン』『霊感の無い稲川淳二』『MR.くーるびず』等、色々な異名を持つ。
【武論尊】
JTCの3文字には頭文字は入っていないが録音を担当している、武論尊(ぶろんそん) 東京出身、上野在住。
最終学歴はNSC(ニュースタークリエーション)9期生。お笑い芸人を志し、数年間オーディションを受け続けるが、JAH(神)の思し召しにより、レゲエに転進。
REGGAE SOUND 『パッションノットファッション』のMCを担当。
この頃から、自宅の畳の上にマイクスタンドを立てて、アーティストの録音を開始。東京一、敷居の低い畳のスタジオ「スタジオ東和」を設立。
あまりにも生活感の溢れる環境にジャマイカ人もビックリ。
CD制作も精力的に行い、代表作は「下町レゲエ」「濁点〜新人発掘計画〜」など。
上野野外音楽堂での1,000人規模の「下町レゲエ」リリースパーティーの際には、前売り券を発売しないという、奇天烈ぶりを発揮。「JTCの黒ぶち眼鏡」「御徒町の秋元康」「下町のナポレオン」などの異名を持つ。
32週目の『たとえ・・・。』ではコマンボサンボマスター名で楽曲にも初参加。
以降、Baumkuchen以外のリリース曲には、なぜだか声入れ参加。
【ボンチオサムキラー】
謎のマスクマン。JTCのメンバーがスタジオ入りする前に 録音スタジオである、スタジオ東和の掃除をしているという、情報も・・・

26週目には自身のテーマ曲、ボンチオサムキラーのテーマが誕生。
37週目には少年時代の自身と語り合う名作、鍵っ子が誕生。

26. ボンチおさむキラーのテーマ J.T.C feat R.O (J-REXXX & たなけん & CHOP STICK & RUN BIRD & 親指HEAD)
RIDDIM侍-21網走TORICERATOPS.MIC(トリケラトプスエムアイシー)所属 MIX 武論尊 from スタジオ東和

37. 鍵っ子 J.T.C feat O (J-REXXX & たなけん & CHOP STICK & 親指HEAD) RIDDIM AkAchAkA & MISTA MIX MIX 武論尊 from スタジオ東和
STUDIO TOHWA &copy 2007  all images property of STUDIO TOHWA